命がけ 2018.5.5


今日も月一の学びの場でレベルアップしてきました
2月から通いだして今日で4回目、一緒に通う仲間たちと少しずつでも確実に変化成長しています
そんな時間に、ハッとさせられる言葉がありました
「命を懸けるって言うけど、今この瞬間もかかってるよね。かけてもかけなくても命がかかってるなら、どこに懸けていきたいですか?」
当たり前だけど、今この瞬間も命を使って行動しています
家族といる時も、好きな人といる時も、行きたくないのに行っている時も、嫌いな仕事をしている時も
もし僕らの寿命がわかって、1秒ごとにカウントされていたら
我慢や諦めの人生を人は選ぶだろうか??
まぁもし見えたらそれはそれで、残り時間に気が行ったり、いろんな弊害は出て来そうだけど(笑)
ただ僕らは見えない世界で生きてるし、未来のことが確定しているわけじゃない世界で生きてます
日常生活全てに命がかかっている
その事実に向き合った時、どんな気持ちで日々を過ごしたいでしょうか?
きっとその世界こそ、あなたが本当に望む世界の輪郭なのではないかと思います
「ゆるぎないものひとつだきしめたいよ
誰もがそれを笑ったとしても
燃えさかる想いだけを伝えましょう」
ゆるぎないものひとつ/B’z
最後まで読んでいただきありがとうございます

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

感謝の波動 2018.5.4

次の記事

夢の許可証 2018.5.6