行動する時 2018.4.25


ブログを書ける日と書けない日があります
書けない日でも書いてますが(笑)
言葉がスラスラ出て来ないという日です
自分の中ではこの差は分かっていて、色々考えてる日はスラスラ出てきます
考えながら、「あ、これブログに使えそう」とか
「このテーマは最近書いてないな」とか思うんですが
思考に注意を払っていない日は全く言葉が浮かびません(笑)
例えば、家族や友人、親しい人たちと一日中遊びまくった日とか
“行動”をメインに行っていた日とかはあんまり書くことないんです
「行動」は考えて考えて、出した結論の末に僕は動くので、後は淡々とこなすだけなんですよね
やりたくないなぁとか苦手だなぁと思うことも、それまでに考えて「やる理由」も「やる覚悟」も揃えてるので、いざ行動に移す時にはアレコレと考えずに済むんです
我ながら効率悪いなぁと思いながらもこれが僕です
人によっては僕と同じタイプがいるかもしれないし、全然合わない人もいると思います
大切なのは自分の「やれるパターン」を知るということ
「勝てるパターン」と言ってもいいかもしれません
それを知るために色々なパターンを学ぶことも必要ですが、ある程度学べば自分のパターンを確立する必要もあると思います
今あなたはどのタイミングでしょうか
学びの時期、から行動の時期に
そしてまた学ぶ
行動するから新たに学べるものもでてくるんです
「今どんな顔してる ちょっとしんどいけど楽しいよ
ほら 全部がお互い様な さあ どんな唄歌う」
セントエルモの火/BUMP OF CHICKEN
最後まで読んでいただきありがとうございます

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です