割れ窓理論 2018.4.22


類は友を呼ぶという言葉がある通り、同じ考えや同じ波動の人たちが集まります
確かに、、!と思う人もいれば
同じ波動、と言われても目には見えませんから
ほんとまかいな?と感じる人もいるかも知れません
しかし、これは人だけに限ったことではありません
先日、赤目滝に行った際も
「そのゴミがゴミを呼びます 自分のゴミは持ち帰りましょう」と書かれた看板を目にしました
ちなみに坐禅修行でお世話になった、福井県永平寺のゴミ箱には「護美箱」と書かれています
またニューヨークの地下鉄の落書きを徹底的に綺麗にした結果、犯罪率が低下したというデータもあります
つまりは人、物、事象までも同じ波動で引き合うというわけです
実はこれらはただのことわざではなく、「割れ窓理論」というものがあります
『建物の窓が壊れているのを放置すると、誰も注意を払っていないという象徴になり、やがて他の窓もまもなく全て壊される』
ウィキペディアより抜粋
この理論自体は犯罪心理学の理論ですが、アップル社の業績が思わしくなかった時、スティーブ・ジョブズは社内の環境を変えることから始め、社員の士気を上げたという話も残っています
もし、今周りを見渡して不満の多い環境であるなら、、、それは自分自身の波動が引き寄せているのかもしれません
目に付いたゴミを拾って捨てる
たったこれだけでも波動は上がり、あなたは街の犯罪防止に貢献しているのです
「とても素晴らしい日になるよ 選ばれなくても選んだ未来
ここまで繋いだ足跡が 後ろから声を揃えて歌う」
GO/BUMP OF CHICKEN
最後まで読んでいただきありがとうございます

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

睡眠と自己否定 2018.4.21

次の記事

頭と心のズレ 2018.4.23