きっと、もっとシンプル 2018.4.11


職業柄か性格からか、相談されることが多いです
なんだかんだと聞いたり、質問したり繰り返して相手の方がスッキリするとよく口にするのが
「なんであんな小さいことに悩んでたんやろ」
「なんでこんな簡単なことに気づかなかったんやろ」などなど
悩みの大きさは人それぞれです
相手にとって大問題も、僕にとってはなんでそんなことで悩むの?と感じたり
その逆で僕にとっては頭を悩ますことでも、相手にとってみれば、悩みと呼ぶものじゃなかったりもします
けれど問題の多くは、自分が勝手に大きくしたり複雑にしたりしていることも多くあります
そんな時って”自分がどうしたいか”よりも
“相手や環境がどうか”で自分の行動を変えようとしています
相手がこうだったら、自分はこうする
環境がこう変わったら、こう動く
確かに様子を見たり、出方を伺うことは必要です
でもそれはその先の目的をちゃんと見てる時です
戦国武将で言えば、”勝つため”に今は相手の出方を伺う、タイミングを待つ
って感じです
昨日も似たようなブログを書きましたが、やっぱり自分がどうしたいのか”決める”って大事なんです
勝ちや負け、出来るか出来ないかの、結果も大切ですが
まず考えるのは”やるかやらないか”
そうして物事に取り組むクセをつけると、世界はもっとシンプルなことに
もっと単純なことに気付けるのだと思います
「勝つか負けるかじゃなくて やるかやらないなんだよね
どんな夢でも叶える魔法 諦めないこと」
Continue/SEAMO
最後まで読んでいただきありがとうございます

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です