自分なりの理由 2018.4.9


今日から新学期と言うことで、あちこちで学生の姿を見かけます
新しい先生、新しいクラスメート、新しい授業
また新しい1年が今日から始まるわけですが、思い返せば学生の頃はただ流されるままに通っていました
いやー、、もったいない(笑)
今だったらもっと学校を楽しめたなって思います
学校って、やっぱり色んな可能性を試せる場所です
でもそれは流されたり、待ってても来なくて
自分から動かなきゃ学校の良さってなかなか引き出しにくいと思います
「行かなきゃいけない」とか「親に行かされてる」って気持ちだとやっぱりつまんないし、行きたくない場所です
でもそこに自分なりの理由があれば行く気になるんですよね
人によってそれは「部活」だったかもしれないし、「友達」だったかもしれない
「好きな子に会える」から行く気になったのは僕です(笑)
これってきっと大人になっても一緒で、自分なりの理由がちゃんとある人はそこに行くのが楽しいし、しんどいことも”頑張れ”たりします
逆に「行かなきゃいけない」みたいな強制感を感じると憂鬱だし、しんどいことに”耐えよう”とします
頑張ると耐える、、同じしんどさに対しての反応でも心に与える影響は全然変わります
だから耐えるくらいなら逃げた方がいいと僕は思うし
耐える気持ちがあるなら、自分なりの理由はきっと見つけられると思います
「終わらせる勇気があるなら 続きを選ぶ恐怖にも勝てる」
HAPPY/BUMP OF CHICKEN
最後まで読んでいただきありがとうございます

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

目の前の問題 2018.4.8

次の記事

寄り道、回り道 2018.4.10