フラットな視点 2018.3.28


全てのことに良い面と悪い面が存在します
なので物事を見るときにどちらの面を見るかで、そのものの印象が決まります
僕は心や考え方などを取り扱っているし、ジャンルとしては「自己啓発」に入ります
それに対してプラスのイメージを持って取り組んでいる人もいれば、
そんなの意味がない
ただの綺麗事だ
怪しい
変な宗教みたい
といったイメージも根強くあります
実際このイメージも間違いじゃないし、怪しいことをしている人やいわゆる偽物なんかもたくさんいます
それで問題になったケースや被害にあった人もいると思います
そういう人からすると憎くてたまらないものかもしれません
しかし、なんとなく”世間のイメージで否定している”という人も多いのではないでしょうか
否定から物事を見てしまうと、そのものの本質が見えてきません
それは自己啓発だろうが、痴話喧嘩だろうが同じです
世間的な否定的なイメージとしてネットワークビジネスなんかもそうですが、実際何が合法で何が悪徳なのかちゃんと説明できる人は少ないのではないでしょうか
ちなみに僕は20代の頃携わった経験があるので、基本的な法律やシステムは説明できます
なんでも経験ですね(笑)
車だって便利な反面、操作を誤れば大事故に繋がるし
包丁だって、人々を唸らせる料理を作ることも出来れば、人を殺める道具にもなります
フラットな視点を持って、その力をどう使うのか
結局のところ、それらを扱う自分の問題なのだと思います
「綺麗な言葉を 信じない様にして
満たされるのは とても普通の事」
キャラバン/BUMP OF CHICKEN
最後まで読んでいただきありがとうございます

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

挨拶の本質 2018.3.27

次の記事

理想の象徴 2018.3.29