原動力 2018.3.22


僕が10代、20代前半の原動力といえば「モテたい」でした
高校時代、コミュニケーション力が無く、見た目にも無頓着で、丸々と太っていた僕が、高校2年の春、前に座っていた女子に恋をしました
手を伸ばせば届く距離にいるのに、僕は話しかけることすら出来ず、とりあえずその日からジョギングを始めました
太ってるし体力もない当時はすぐに息も上がり、苦しくて苦しくて、、、でも毎日毎日走り続けました
そして、衣替えでみんなが夏服に変わった頃
彼氏がいることが発覚し、僕の恋は終わりを告げました
運動なんて大嫌いで、家からあまり出たくない、あの頃の僕にしてはすごいなって思います
20代前半、女性との会話が続かない僕はあらゆる恋愛マニュアルを読み、研究し、実践していました
効果があるもの無いもの様々でしたが、ある意味今の僕の下地を作った時期かもしれません
こうして振り返ってみると僕にとって「モテたい」という想いは相当な原動力となって、自分を突き動かしていました
人によって部活動での「勝ちたい」だったり
「上手くなりたい」だったかもしれません
もしくは「見返したい」という強い想いを持って動いた人もいたかもしれません
なんにせよ、年齢を重ねれば重ねるほど、想いによって突き動かされることが少なくなってきます
なぜなら「モテたい!」の後にすぐ「いや、でも、、」と否定したり、打ち消してしまうようになり、やらないことの正当化を始めます
もし今、何かやりたいことや変えたいことがありながら、「いや、でも、、、」といった想いが心にある時
できる範囲のほんの小さなことでいいからやってみませんか?
時間が経てば経つほど、立ち上がるのがしんどくパワーが必要になってきます
ほんとは見たいテレビがあるのに、コタツに入ってしまって、リモコンが届かない場所に置かれている、、、
あなたはどうでもいい番組で我慢しますか?
それとも「えいっ!」と一瞬出てリモコンを取りに行きますか?
こたつから出るくらいの気持ちがあれば、きっと小さなことはポンっとできるはずです
「不甲斐なくて泣いた日の夜に
ただ強くなりたいと願ってた
そのために必要な勇気を
探し求めていた」
ピースサイン/米津玄師
最後まで読んでいただきありがとうございます

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

言葉遊び 2018.3.21

次の記事

背中をそっと 2018.3.23