言葉遊び 2018.3.21

昔、こんなブログを書きました
馬の前にニンジンをぶら下げたら、それをめがけて走りだす
けれど、それに慣れるとニンジンが無いと走らなくなってしまう
人も同じで目の前に報酬があると走りだす
それに慣れると、誰かから貰えるものがないと走らない
でもたった「1つ」で良いから目的を持てば自分で走り出せる
“1”を足すことで「ニンジン🥕」が「エンジン🚗」になったでしょ
言葉遊びですけどね(笑)
これを思いついた時「冴えてるな~」ってテンション上がりました
そのままのテンションで弟に即興でデジタルペイントをお願いし、イラストまで描いてもらいました

今付け加えるなら
人は目の前の”約束された報酬”には飛びつくけど、”約束されていない、保証されていない報酬”にはほとんど走り出さないってことです
そこに飛び出すのは少しの勇気と”1つ”の目的
そしてもう1つ
こんなくだらないことを「くだらねっ」とクスッと笑える感性なんじゃないかと思います
「不思議なものだ
子供のころは大人になんてなれないのに
大人になれば「ときめく」だけで
いつでも子供になれる」
生きてる生きてく/福山雅治
最後まで読んでいただきありがとうございます

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

斜に構えて 2018.3.20

次の記事

原動力 2018.3.22