迷いと決意 2018.3.12


迷ってる時ってありますよね
答えが出て迷ってる時もあれば、いくつかの選択肢に迷ってる時、どうすればいいのかわからない時
人それぞれ状況はバラバラですが、迷っている時というのが人間1番つらいです
どこかの方向に進むわけでもない、いわば宙ぶらりんの状態
ただ僕の短い人生経験から思うのは、選択肢に大きな違いは無いってこと
そして、答えは大概自分の中で分かってるってことです
要は「選んだもの」をどう捉えて、どう活かすかなので、
ホントに大事なのは「選択」ではなくて、「選択した先」をどう生きるかだと思っています
(こうやって偉そうに書いてても僕も迷ってばっかですが 笑)
だからこそ決めることが大切です
「~する」「~やる」「~なる」
迷っている時の多くはここの決意や覚悟が弱くてブレてしまう状態です
決めることが出来ないから迷ってるんだ!
という気持ちもわかります
ここでは、あえて”言い訳”と表現させてもらいますが、僕自身言い訳のカタマリでしたので
そんな時僕は「決めることを決める」と自分に決めて、前に進もうとしていました
迷いは人それぞれ、その苦しみもその人にしかわからないものです
しかし、多くの人がその苦しみの中から答えを見つけ前に進んでいるから”今”があります
この記事が今、何かに迷っている人の前に進むヒントになったらと思います
「あきらめないって決めたんだろう
あふれる笑顔が欲しかったんだろう
今はただ 名も無きこの夢を
もっと熱く 熱く 感じたい」
HEY!/福山雅治
最後まで読んでいただきありがとうございます

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

親からの学び 2018.3.11

次の記事

持ちつ持たれつ 2018.3.13