「YAH YAH YAH」CHAGE&ASKA 2015.12.07

もう20年以上前の曲なんですね。
そのことに驚きました。
当時、ドラマの主題歌になっていたのですが私は再放送で知っている程度です。
しかし、この曲が印象的でドラマのシーンも曲とともに思い出せるんです。
私が織田裕二さんが好きだからというのもありますが(笑)
ちなみにこの歌詞は半分実話だそうです。
私的オススメポイントはノリのいいテンポです。
特にサビのヤーヤーヤーは歌詞としては掛け声だけなのに心が高揚してきます。
サビを聞くと無性に走り出したくなってしまいます。
これはドラマのオープニング映像のせいかもしれませんが。
PVやライブ映像など、拳を掲げて歌う2人の姿も印象的です。
そしてやはり歌詞部分。
私の好きなフレーズは
「わずかな力が沈まぬ限り 涙はいつも振り切れる」
何度でもやり直せる、何度でも挑戦できる。
そんな力強さが伝わってきます。
そこからサビにつながるのでなおのこと「やってやるぞ!」と熱い気持ちにさせてくれます。
「傷つけられたら牙をむけ 自分を失くさぬために」と歌詞は、目には目を歯には歯をといった意味合いがありますが、暴力というより自分の大切なもの(家族や友人、信念やプライド)を傷つけられたら戦うべきだという強い思いを感じ、闘志をかき立てられる1曲です。
最後まで読んでいただきありがとうございます。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

本を読む 2015.12.08