さようなら 2018.2.24

別れは突然訪れます
1月の後半から2月の半ばにかけて、とても強い寒波が来てましたよね
その時にうちに同居人が一人増えていました
それがコレ↓

恥ずかしがり屋なのか、なかなか写真を撮らせてくれないので少しぼやけていますが、街灯の暖かさに惹かれて一羽の小鳥が毎晩うちに来ていました
この子が来ている時は、夜中も街灯をつけっぱなしにして、暖をとってもらっていましたが
ここ数日少し暖かくなると、この子はまた何処かへ旅立って行きました
暖かくなれば居なくなるだろうと思ってはいましたが、いざ本当に居なくなると寂しいですね
帰ってくるたび、街灯の上をチラッと覗く僕がいます
ふと以前読んだ本を思い出しました
それは「最後だとわかっていたなら←YouTubeで開きます😃
出会いは別れのスタートです
誰とでも別れは訪れます
だからこそ、恥ずかしいとか見栄とかプライドとかで気持ちを伝えないままというのは、きっと後悔してしまいます
伝えたい気持ちはその時に伝えてみたらいかがでしょうか
「サヨナラに強くなれ この出会いに意味がある
悲しみの先に続く 僕たちの未来」
サヨナラの意味/乃木坂46
最後まで読んでいただきありがとうございます

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です