習慣の変化 2018.2.17


例えば早起きの習慣でも、ポジティブ思考の習慣でも、今より良くなろうと思って取り組みますよね
はじめは意識しながらになるわけですが、「変化した!」ってなかなか自分では気付きにくいです
だって変化は目に見えないし、ほんとに微々たるものだから
でもセミナーに参加したり、講演会を聞きに行ったり、本でもいいし、テレビでもいい
大きな気づきや学びを得た時は「すごい!これは変われる!」と思います
で、そういうのに慣れちゃうと「変化=大きなもの、衝撃的なもの」になっちゃうんですが、僕はこういった激しいものは心の浅いところの変化だと思っています
もちろん変化ではあるので良いことなんですが、浅いところなので、寝て起きたら、「あれ?昨日のテンションなんだったんだ?(笑)」とか感じるわけです
けれどこの習慣から来る、小さな変化は深いところを少しずつ変えていっている
そんなイメージを持っています
だからこそなかなか気づけない
いわゆる”知らないうちに”ってやつです
でも、習慣を取り組み出した日がありますよね
振り返って見てみると、その日を境に未来が変わるわけですから、大きな変化の記念日なんです
心の水面下で起きているゆっくりした変化をどれだけ感じられるのか?
それがやがて大きな変化へと繋がっていきます
小さな習慣をコツコツと
「あとどれほどの『ナミダ』を流してたどり着けるだろう?
あとどれほどの『イタミ』をくいしばって立ち上がればいい?
きっと僕らたどり着くんだ!!!」
虹/AAA
最後まで読んでいただきありがとうございます!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

エネルギー問題 2018.2.16

次の記事

気分の波動 2018.2.18