自由と責任 2018.2.15


眠い、、超絶的に眠い、、、(笑)
だけどブログを書く
それは”自分で”毎日なんでもいいから書こうと決めたから
昨日のブログでも書いたけど、主語を自分にすることで、自分が自由であったと思い出せます
主語を自分にするということは、全ての責任は自分にあるということ
責任と自由
一見すると相反するように感じるけれど、実は
自由には責任が伴うし、責任を担うから自由でいられるんです
そしてここでの責任とは、誰かに与えられたものではなく、全て自分が選び、決めた結果の”自己責任”というやつですね
自己責任って案外できてるようで、できてない
僕自身も意識しないと、義務感に縛られて、誰かのせいにしたりしてしまう時があります
だから常に主語を自分にしていく
なぜならこれは”自分の”人生だから
「ただ怖いだけなんだ 不自由じゃなくなるのが
守られていた事を 思い知らされるのが」
please(forgive)/BUMP OF CHICKEN
最後まで読んでいただきありがとうございます

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

主導権は自分に 2018.2.14

次の記事

エネルギー問題 2018.2.16