産土神社に行ってきました 2018.1.14


今日は淡路への旅行が終わり、お昼に産土神社へ行ってきました
僕の産土神社は「板宿八幡神社」
幼い頃に住んでいたので、何度か行ったことがあった場所でした
産土神社という存在を知ったのも、つい何ヶ月か前
その頃から神社とか神様とかに興味が湧いてきたように思います
これまでも興味がないわけじゃなかったんですけど、なんとなく神社って恐いイメージがあったんです
元々家族自体が神社に行く習慣が無く、子供の頃に行った神社は山間にあって人気もなくて静かだし、してはいけないことばかりで、、、(笑)
幽霊とかの怖さというか、怒らしたらダメっていう畏怖の気持ちが近いですね
神様の存在は目に見えないし証明できません
けれど目に見えないから、存在しないことも証明できません
けれどきっと僕は昔からいると思っていたから怖がってたんでしょうね
怖いから嫌いってわけじゃないし、怖いから興味がないってわけじゃない
きっと世の中の全て、何かしらの感情が湧くことは少なからず興味のあることなんだと思います
好きとか楽しい、以外の感情にも目を向けると色んな発見があるかもしれませんね
「大丈夫じゃなくて 当然の社会
貧乏クジ引いたわけじゃないんだよ」
透明飛行船/BUMP OF CHICKEN
最後まで読んでいただきありがとうございます

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

時間を大切に 2018.1.15