成長のサイン 2018.1.5


今日は少し潜在意識の話
僕らは「こうなりたい、ああなりたい」って頭では色々考えます
プラスの方向に”変化”していきたいわけですが、潜在意識は逆で”変化”を嫌います
それは良い変化であれ、悪い変化であれ、”変化すること”には変わりないんですね
悪い変化はともかく、どうして良い変化も嫌うのか?
それは「現状=安全」だと思っているからです
言うなれば潜在意識はとても過保護なんですね
現状に不満があっても、慣れている分安全と感じます
だから変化しようとやる気になってる時や新しい習慣にチャレンジしている時、何日か続けると”めんどくさい”とか”本当に意味あるのかな?”といった疑念を抱かせ、辞めさせようとしてきます
これも嫌がらせではなくて、守りたいという愛情からなんですね
だから潜在意識を説得する必要があるわけです
「こんな風に変化しても大丈夫だよ」と
よく願い事は過去形で言うと良いって言いますよね
それは過去形で言うことで潜在意識に
「望む未来=現状=安全」ということを刷り込ませるためです
その他いろんな方法がありますが、全て潜在意識を納得させて、潜在意識の思う”現状”を書き換えるための手法なわけだったんですね
もちろんいろんな分野からのアプローチや考え方もあるので、これだけが答えではありません
自分って三日坊主だよなぁ、、、とか
めんどくさがって全然行動出来ないなぁ、、とか
もしかすると、それは成長が約束された1つのサインかもしれませんね
「生きてけば見つかるぜ 自分だけの道へのきっかけ
Hey! まだまだ足りねぇのに 諦めてんじゃねぇ もっと踏ん張れ!」
黄金魂/湘南乃風
最後まで読んでいただきありがとうございます

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

めんどくさそう 2018.1.4