成長のワルツ 2017.12.28


学びの時期はいろんな人に会ったり、いろんな所に出かけて行ったり、それこそ空き時間が無いくらいあちこちにピュンピュン飛び回ります
そういう時は心が活き活きしてるので、疲れ知らずで、どんなにタイトなスケジュールでもこなせる気がするし、実際にこなせたりします
そんなインプットの時期が終わると、今度は選別の時期に入ります
これまで学んできたものをさらに深めるために、自分に合うものを選別したり
休みなく色んな人と会ってた人は、どういう人と付き合って行くか見極めたり
色んな誘いに飛びついてきた時期から、「断る」ことも必要になってくる時期でもあります
ちょうどこの頃から体の疲れも感じるので、疲れがひとつの合図であるかも知れません
そして、選別の時期が終われば今度はアウトプットの時期に入ります
多くの人がここで足踏みをしてしまいますし、僕自身もそうでした
“まだまだ学びの時期に居たい”
“アウトプットなんてまだ早い”
そんな風に言い訳をしながら先延ばしにしていました
けれど、この段階での学びは正直あまり役に立ちません
なぜなら、今度はアウトプットをするという”行動”から学んでいく段階だからです
そうやって「インプット」→「選別」→「アウトプット」そしてまたインプットに戻っていく
まるでワルツのリズムのように、成長の時期というのは回っていきます
今、あなたはどの段階でしょう?
きっと自分が一番わかるはずです
時期の節目は「やらない」や「断る」など、ちょっと勇気がいる事もあります
ほんの少しだけ勇気を出してみませんか?
その小さな勇気が大きな成長へと繋がっていきます
「ねえ単純に気高き夢のタメ 愛するヒトのタメ
できない事なんて1つでもあるかい?」
リトルブレイバー/BUMP OF CHICKEN
最後まで読んでいただきありがとうございます

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

ホリディ 2017.12.27

次の記事

たまたまの偶然 2017.12.29