ホリディ 2017.12.27


今日は1日、お休みをもらっていました
休むときのコツとしては、「休む!」と決めること
なぜなら、身体よりも心の方が疲れていることの方が多いからです
体の疲れは寝れば治ります
けれど心のほうは休めば休むほど憂鬱になったり、焦ってしまったり、落ち着かなかったり
しなければならないことが頭の中に残っていると、休むこと自体に罪悪感や悪い事をしているような気持ちになってしまいます
こういう感覚は日本人特有なのかもしれません
だから休むときは、「休む」「やらない」を決めて休みます
体も心もバランスです
心がいくら元気でも、体が疲れてしまうと、それに引きずられるように心も落ち込みやすかったり、ネガティブな考えに囚われやすくなります
寝ても寝ても疲れが取れない
そんな時は睡眠の質もあるかもしれませんが、もしかすると心のほうに疲れが溜まっているのかもしれません
年末年始は出かけることが多くなります
そのため、いろんな”気”に触れることが多いといえます
気疲れや気苦労、そういった心が疲れやすくなる時期でもあります
体も心もしっかりと休めて、2018年を迎えていきたいですね
「失敗とか後悔から「覚悟すること」を学んだ
逃げられない苦しみに 悲しみに勝つために」
生きてる生きてく/福山雅治
最後まで読んでいただきありがとうございます

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

イメージング 2017.12.26

次の記事

成長のワルツ 2017.12.28