熱いうちにお楽しみください 2017.12.2


これまで全く興味のなかった事や興味はあってもそこまで強くなかったものが、突然すごく気になってくる、、
そんな時無いですか?
そういう時の選択肢っていくつかあると思います
すぐにとりかかったり、そのことについて調べてみたり、気になりながらもどこかめんどくさいと時間が過ぎてしまったり
どうして気になりだしたのか?
そのきっかけやスイッチとなった何かはどこかにあると思います
けれどこういう時は理論や理屈、言葉ではなかなか表せられないんですよね
だって頭で考えたことじゃなくて心で感じたものだから
僕らは大人になるにつれて”感じる”ことに鈍感になっていきます
それは心の上に”考える”という蓋を乗せてしまうから
けれど何かの拍子にこの蓋がずれることがあります
その時に湧き起こってくるのが「突然の興味」
なので個人的には絶対それした方がいいよ!って思ってます
迷ったり、時間ができたら、とか考えてると、それ自体が考えの蓋となってせっかく湧き起こったものをまた閉ざしてしまいます
そういう時ってこう思います
「あれ?なんか冷めちゃった。冷めたってことはそんなに興味のあるものじゃなかったんだろうな」って
いやいやいや!時間切れだから(>_<) やってみて冷めることと、やらずに冷めるでは意味合いも違ってきます 湧き上がったなら、ぜひ熱いうちに触れて楽しんでみてください 「どうしたくてこうしたのか 理由を探すくせがある 人に説明出来るような 言葉に直ってたまるかよ」 GO/BUMP OF CHICKEN 最後まで読んでいただきありがとうございます

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です