インプットとアウトプット 2017.11.22


新しい事を学んだり、新しいスキルを身につけたり
そういうインプットの時期ってあります
インプットの時期は行動力や探究心、勉強に対する熱意なんかもぐっと上がります
新しい考え方を学んだり、新しいスキルを身につけるので成長しているのですが、
インプットはアウトプットをして完成されるという事を忘れてはいけません
スマホのアプリと同じでどんなに便利なアプリも、インストールしただけではただ容量を取っているだけです
それをしっかり使いこなすからこそ「便利」ということがわかります
僕自身去年はインプットの時期でした
ヨガを始め、禅の修行に行き、ことだまを習い、体癖を学び、速読を始める
細かいのを入れるともっとありますが、インプットと同時にことだまはアウトプットとして、無料鑑定も200人行いました
インプットとアウトプットはセットの関係なのでインプットだけをしてしまうと、頭でっかちになったりアウトプットすることにビビったり、億劫になったりしてしまいます
常にバランスよくということですね
アウトプットというと難しく捉えがちなのですが、誰かに学んできた事を話すだけでも、十分アウトプットになります
以前ある芸人の方が受験の勉強法として、覚えた事を人に説明してみて、要点を押さえられているか、覚えが曖昧なところはどこか、をチェックしていたという話をされていました
アウトプットというのはインプットした情報なり技術なりを自分のものとする最後の仕上げみたいなものです
見たこと、聞いたこと、覚えたこと、
誰かに日常的に話すだけで、学び得たことを自分のものへとしていくことができます
僕のこのブログも一つのアウトプットの形です
「いつかこの旅の思い出 愛する人と仲間も連れ
あなたに誇れる 私まで
行ってきます 待っててね」
SAKAMOTO/GReeeeN
最後まで読んでいただきありがとうございます

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

部屋と心 2017.11.23