長い友 2017.10.30


運命は自分で切り開くものなのか
それとも運命は決まっているものなのか
もしも最後には離れることがわかっているなら、どう付き合う?どう向き合う?
離れたところで僕が死ぬわけじゃない
だから最後の刻まで何も気にせず付き合ってもいい
でも、もし運命に抗うことができたなら
もし今付き合い方を変えることで、1日でも長く一緒にいられるなら、僕は抗う
抗った未来と抗わなかった未来と比べることは出来ないから、それはもしかすると無駄な努力かもしれない
けれど抗って抗って、それでも離れる時が来たときは僕は満足だし、失った自分を受け入れられるだろう
抗わなかったら、きっと”もしも”を夢見てしまう
だから無駄な努力と言われても、そんなことして意味があるのかと言われても、僕は抗い続ける
たった1日でも長くいられるために
そんなことを思った、僕と髪の毛の話
「さよならだよ 仲良くやれよ 僕の事は 気にするな
初めて君の 笑う顔が見れた」
かさぶたぶたぶ/BUMP OF CHICKEN
最後まで読んでいただきありがとうございます

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

イライラの世界 2017.10.29

次の記事

10月の総括と謝辞 2017.10.31