情報は外からやってくる 2017.9.26


これは僕のクセの1つなんですが、街を歩く時やたらとキョロキョロしています
子供みたいに首ごとというよりは目線があちこち飛んでるんですが、何を見ているのかというと
看板やポスター、チラシ、陳列されている商品やポップなど
特に文字を追うクセがあります
そして1人でツッコミを入れたりしています(笑)
なんでそんなことをするのかというと、もうすでにクセなので理由もなくやってしまうんですが、、、結果として新しい情報が入ってくるんですよね
街で見かけたポスターや電車の中の吊り広告とか、見なければ知らなかったコトが飛び込んでくるんです
今日あったのは目的の駅に着いた時、駅構内に「バベル展」の案内が貼ってありました
この展示は7月から開始してましたが僕は今日初めて知ったんです
終了は10月の頭まで
今日見かけなければ、きっと行くことはなかったと思いますし、始まったことも終わったことも開催していたことさえ知らないままだったでしょう
行ってみたい!とかやってみたい!食べてみたい!はインスピレーションとして自分の内側から湧いてきますが
そもそもそれを知るための情報は自分の外側からしか入ってきません
昔、ある経営者の方にこんなことを教えてもらいました
「やりたいことや夢がないっていうのは、単なる知識不足だ。夢貧乏から抜けるにはいろんなことに興味を持っていろんなことを知ることからだ。」
スマホから顔を上げて少し周りを見渡せば、違う世界と出会えるかもしれません
「君が開くその目の前に 明日の自分は見えていますか??
新しい扉のその先に きっと出逢える 『次の自分』に」
扉/GReeeeN
最後まで読んでいただきありがとうございます

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

優しさは伝わる 2017.9.25

次の記事

費やした時間 2017.9.27