セルフケア 2017.9.5


今日は少し理解されにくい話
僕には何かあると決まって相談する人がいます
その人はかなりサバサバした女性で僕より年上、突かれたくないところをピンポイントで突いてくるし、その人の前では自分の弱い部分や嫌いな部分、隠してた部分なんかが全部見破られるので嘘もその場しのぎも何の役にも立たない
だけど的確に僕の心の深いところを掘り下げていく
自分でも気づいていない気持ちを気づかせようとする
そうして最後には愛情たっぷりに僕を見送ってくれる
こうして僕はまた自分の方向性を見つめ直してやるべきことに取り組んでいく
話したくなるのは何かある時
何となく話したくなった時も気づいてなくてもやっぱり何かある時
さて、この女性が一体誰かと言うと、、、
「僕です」
や、別に変な趣味があるとかではなく(笑)
心の深い部分、いわゆる潜在意識とアクセスする時に擬人化した方がやりやすいなぁと思って作りだしたのが彼女です
なぜこんな性格にしたのかといえば、僕は年上の女性に対して心を開きやすいこと
基本僕が言い訳がましいのでビシビシ言ってくれる人
リアルで言われると傷ついて心が閉じるかもしれないことも、まぁ自分だから大丈夫だろうと(笑)
自分自身だから取り繕っても、ごまかしても全部バレてるんで本音トークをするしかないんですね
自分1人で自問自答を繰り返すよりも、誰かと会話してた方が良い答えに導かれやすいのはリアルでも、たとえ自分であっても同じで
これってある意味セルフケアの究極系かな、なんて思ってます
答えを探す相談もあれば、とにかく心を癒すヒーリングの時もあるし
自己催眠や自己暗示などヒプノセラピストとしての技術と知識をふんだんに使った贅沢なセルフセッションです(笑)
セルフで出来るんでもちろん他者にも出来るんですが、僕は後々セルフで行う”方法”を伝えていけたらなぁなんて思っています
病気や風邪と同じで、本当に危ない時は病院や医者にかからなければいけないけれど
少し喉が痛いなとか、軽く頭痛が、って時は市販でお薬を買ったり家でゆっくり休んだり、セルフケアをするでしょ?
心も同じで、ある程度のセルフケアの知識や技術は今の時代必要なことじゃないのかなぁと思うんですよね
「膨大な知識があればいい 大人になって願う事
心は強くならないまま 守らなきゃいけないから」
HAPPY/BUMP OF CHICKEN
最後まで読んでいただきありがとうございます

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

作業用BGM 2017.9.6