ファーストステップ 2017.7.26


このブログ、来月で開設2周年になります
と言っても毎日書きだしたのは秋頃ではありますが
最初の頃はどうせ書くなら、良いこと書きたいって思ってました
けれど、良いこと言おうとして書いた記事ってなんとも気持ち悪い(笑)
「僕、良いこと言ってますよー!」感が文字から滲み出してるんですよ
それに毎日書いてたらネタなんて一瞬で無くなるんですね
結果何書いていいかわからなくなって、更新頻度が弱くなる
しかも当時はなんでもないような記事に1時間以上かかってました
書き始めの頃はなかなかの苦行だったんです
そんな2年前の秋のある日、男3人で夢を語る会を開催しました
そこで出たのが、「とりあえず毎日ブログを更新してみたら?」という案だったんです
実際したところでどうなるかわからないし、誰も読むことのない記事が延々と続いていくだけかもしれない
当時は読んでる人なんて0でしたから
でも逆に0人なら何書いても別にいいし、失墜するような肩書きもないしなぁってことで
いいこと言おう言おうとして見栄と肩肘張ってたのを全部外して、書きたい事、感じた事、考えた事、ただの日記、「眠い」の一言、なんでもオッケーにしました
目的が「ブログを更新すること」に変わって習慣としてのハードルをグッと下げたんです
その結果が今です
ネタ探しの思考グセは完全についてますし、書く時間も30分ほどで書いています
でも約2年間書き続けて思うのは、文才は無いな(笑)って思ってます
その日のネタが浮かんだ時、ブワッと言葉が音として頭に湧き上がってくるんですけど、頭の中ではまるで誰かに話してるように浮かんできます
それを文章にまとめるのが追いつかない(笑)
文章にすると言いたいことの半分くらいしか書けてないような気がします
けれどそれでもオッケーです
ゆくゆくはレベルアップが必要な時が来るでしょうが、今鍛えるべきはもっと他にあると思ってますし
何かを習慣として身につけたいと思った時って、やる気に満ちてたり、高い理想を掲げるんですけど、習慣にするってことは
テンション落ちてる時も、体調悪い時でも出来るハードル設定じゃないと続かないんですよね
たった1°の傾斜でもずっと先では大きな差になってるもんだと思います
「大人になったら 鼻で笑い飛ばす 夢と希望
ところが 僕らは 気付かずに 繰り返してる
大人になっても 虹を作っては 手を伸ばす」
ハルジオン/BUMP OF CHICKEN
最後まで読んでいただきありがとうございます

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

正論問題 2017.7.27