ストレスとのお付き合い 2017.7.7


僕らの日常はストレス社会と言われるほど、ストレスが蔓延しています
ストレスが溜まって「うぎゃーー」ってなる人もいれば、「ストレスって何?」っていうくらい感じない人もいます
でも一見ストレスを感じてないような人も感じていないわけではないんです
ストレスとの”付き合い方”がとても上手なわけです
持って生まれたストレス耐性みたいなものもあると思いますが、僕からすれば持って生まれた付き合い方のセンスだと思っています
男の扱いが異様にうまい女性や天性の女たらしってたまにいるでしょ?あんな感じです(笑)
でも逆に言えば付き合い方さえ知れば、その域にまではいかなくても限りなくストレスを感じなくすることは出来るってことです
ただこのストレスとの付き合い方、いろんな本に「こう考えてみよう」とか「ストレス発散法」とか載ってます
でもそれが全員に当てはまるわけじゃないですよね
例えば、体を動かして汗をかいてストレス発散!がピッタシの人もいれば、ヨガや瞑想のように静かに落ち着かせることでストレスを手放すタイプの人もいるわけです
もっと言えば同じ人でも、その時の状態によって発散法も変わります
考え方だってしっくりくるものもあれば、腑に落ちないものもあるでしょう
なので結局のところ、あれやこれやと迷うよりやってみるしかないんですよね
その上で自分に合うとか合わないとか、スッキリしたとかモヤモヤしたままとか
そうやって自分とストレスとの付き合い方が確立されてくるんです
恋愛だってそうですよね
初めての彼氏、彼女の時は何をどうしたらいいのかなんてわからなくて全てが手探りで、どこにデートに行けばいいのかさえ頭を悩ましてたと思います
でもいろんな経験を積むことで自分なりのパターンが生まれてきます
ストレスとの付き合い方も千差万別で正解はあってないようなものです
ぜひ色々試しながらストレスと素敵な付き合いをしてください
「闘う相手さえ解らない だけど確かに痛みは増えていく
教わらなかった歩き方で 注意深く進む」
HAPPY/BUMP OF CHICKEN
最後まで読んでいただきありがとうございます

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

軸 2017.7.6

次の記事

文化祭と東京 2017.7.8