健康に 2017.7.4


ヒプノセラピスト、ことだま鑑定師、セミナー講師となんだかんだと肩書きが増えてきた僕ですが、共通しているのは”心”を取り扱っているということ
そして、学べば学ぶほど”心”へのアプローチ法はたくさんあって、結果的に”心”を中心に全てが繋がってくるんで要らないものはなくて全てが大切なんですよ
先日は栄養学のセミナーを聞かせていただいたのですが、心を落ち着かせ気力を満たす栄養素もあるわけです
睡眠にしても質によって日常のストレスの感じ方も変わるし、悲観的な考えも性格ではなく睡眠時に本来休まるところが休まっていない為と説明されています
SEXにしてもただの行為ではなく、心や気の交流だし、SEXで得られる健全な自信は他で代用出来なかったりするわけです
結局のところ、これだけやってれば大丈夫!
ではなく、トータルで整えていくから心も整っていくわけですね
ただいきなり全部やるのはしんどいしハードルが高すぎるので、自分ができそうなものを一つずつやっていくわけです
少しずつ整えていけば、もう一つ追加しても大丈夫な心になっています
そうやって少しずつ心と身体を整えて本当の意味での健康になるんだと思います
「黙っても過ぎてく日々なら 明後日、明日、今日、意味がある
迷ってばっか一刻一刻と カレンダーの日付コツコツと
待ってくれるわけなんてないんだ じゃあ今 速攻で即行動!!!」
扉/GReeeeN
最後まで読んでいただきありがとうございます

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

心の取り扱い 2017.7.5