見た目で判断 2017.7.2


人を見た目で判断してはいけないと、小さい頃から教えられてきたけれど、ホントにそうでしょうか
例えば身長が低いとか、髪の毛が薄いとか、身体的特徴に関しては遺伝とかの問題で努力の範疇ではどうしようもないことが多いので、教えられた言葉通りだと思います
けれど、服装、髪型、メイク、持ち物、清潔感などは後天的なもので努力の範疇だと思います
「見た目」という言葉にはこちらもしっかり入ってますし、相手に与える印象の比重としてはこちらの方が多いんじゃないかと感じます
そして、相手に与える印象ということでは「言葉」もそうです
僕の好きな言葉に「言葉は心の1番外側」というのがあります
汚い言葉は自分の心が汚い事をアピールしていることなるし、綺麗な言葉は耳触りもよく相手を不快な気持ちにはしません
見た目も言葉も相手からの印象をアップさせる大切な要素ですが、まずは不快にさせないという最低限の身だしなみを忘れないようにしたいですね
「誰かの為じゃなくていい 自分の為に生きても
その姿きっと 誰かの微笑をつくるから」
LIFE~目の前の向こうへ~/関ジャニ∞
最後まで読んでいただきありがとうございます

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です