帰れる場所 2017.6.18


続けるのか、辞めるのか
続けるには毎日の神経のすり減り方が激しいし、ストレスのかかり方がハンパない
辞めればこのストレスからは解放されて、以前のように楽しい毎日に戻れる
でも続けた先にずっと昔から描いていた世界が拡がっている
こんなことが先日ありました(笑)
結果的に「続ける」を選んだわけですが、今思い返すとどっちつかずで迷っている時が一番辛くてしんどいんですよね
そんな時は昔の楽しい日々が輝いて見えて、戻りたかったりするわけですが、、、
「続ける」を選んだのはもちろん、手にしたい世界がそこにあるからでもあるんですが
「辞める」のはいつでも出来ると思ったからです
いつでも辞めて、昔の楽しい日々に戻ることが出来るなら、もう少し頑張ってもいいか
と思えたから
帰る場所がある、戻る場所があるという安心感は大きくて、続けることへのストレスも軽減されました
退路を絶って覚悟を決めるのも一つの方法ですが、逃げ道がなくなると追い詰められた時に心を壊してしまいます
帰れる場所があると安心して、前に進んでいくことが出来ます
時には甘えてしまうこともあるかもしれませんが(笑)
人によって帰れる場所はパートナーだったり、家族だったり、友人だったり、コミュニティだったり様々だと思います
今日は父の日
親父にプレゼントでも買って帰ろうと思います
「そうしてまた 僕は僕の 背中を押していく
たった一つ 掴む為に 幾つでも 失うんだ
精一杯 存在の証明
過ちも 間違いも 自分だけに価値のある財宝」
sailing day/BUMP OF CHICKEN
最後まで読んでいただきありがとうございます

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

1日のノルマ 2017.6.17

次の記事

始めるから始まる 2017.6.19