負け癖 勝ち癖 2017.6.12


僕らはいろんな癖で出来ています
歩くときの癖、話すときの癖、手癖、足癖なんて言葉もあります
身体だって普段の動作の癖で歪んだりして肩が凝ったりします
動作の癖もあれば思考の癖もあります
目の前の出来事に対しての捉え方も癖だし
ある意味性格なんて、これまでの癖の集合体みたいなもんです
うまくいかないことが続いたり、辛いことばかり起きれば、そりゃ悲観的にもなるし負け癖もつきやすくなります
一度ついた癖って直すのはちょっと大変かもしれません
例えば昼寝癖がついてしまうと、その時間になったら無性に眠たくなってきたりしません?
僕は昔よくありました(笑)
でも癖である以上直すことは出来ます
自分はダメだとか、弱いとか、本当にそうでしょうか?
ただ、負け癖がついてるだけで本当はそうじゃないかも知れません
癖は習慣ですから、一発で劇的に変化するなんてことはありません
小さなことからコツコツと勝ち癖をつけていければいいと思います
勝ち癖をつけた自分なら、これまでのうまくいかないことや辛いことも、別の見方で捉えられるかもしれません
「どうせならクズじゃなく、星屑のように誰かの願い事も背負い生きてやれ」
RAGE OF DUST/SPYAIR
最後まで読んでいただきありがとうございます

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

アウトプット 2017.6.13