やっぱり根本には心 2017.6.9


最近、なんだかよく思うのは結局メンタリティが全てなんだと感じます
物の捉え方とか考え方とか心の在り方、みたいなもんですね
例えば同じ武器を与えられて切れなかった時、一方はよく切れるように研ぐ方法を探して、もう一方は与えた人に「切れないぞ」と文句を言う
同じ不運に直面した時、一方はどうしたらここから巻き返せるだろうと思案を始め、一方は「なんで俺ばっかり、、」とふさぎ込む
この両者の場合、片方はどんなことが起きても上手く行かせようとするし、巻き返せるでしょう
もう片方はどんないい武器を与えられても上手く行かないだろうし、落ち込んで行くと思います
与えられた武器も目の前で起こったことも全く同じだから、違うのは心だけなんですよね
もちろん僕らの現実社会では、それまでの経験や知識、技術なんかも関わってくるでしょうけど、それでも同じことやって結果が出る人と出ない人の差はここじゃないのかと思います
昔メンターの1人に「成功したかったら心の勉強をするといい」と言われたことがあります
仕事での成功、人間関係での成功、お金での成功、日常生活での成功
成功の定義や種類は多々あるでしょうが、根本にあるのはやっぱり「心」でしょうね
「本当の声はいつだって 正しい道を照らしてる
なんだって疑ってるから とっても強く信じてる」
アンサー/BUMP OF CHICKEN
最後まで読んでいただきありがとうございます

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

急ぐ&焦る 2017.6.8

次の記事

待つしかない時は 2017.6.10