スイッチの入れ方 2017.5.26


仕事にしてもプライベートにしても、本気モードの時ってやる気スイッチが入りますよね
僕のやる気スイッチは完全に服装と髪型です
いわゆる見た目ってやつですね
大切な商談や好きな人とのデートで見た目を気にしないって人はかなりの少数派だとは思いますが(笑)
逆にオフの時は人と会いたくないし、街で見かけても逃げたくなるほどです
パリッとしたシャツを着る
バシッと髪型を整える
そうすると勝手にスイッチが入ります
小さなことに苛立たなくなったり
気持ちに余裕が生まれたりするのですが、これってオフの時と同じような状況になるとより自覚します
例えば道を歩いていて、車が飛び出してひかれかけた
オフの時は心の中で相手に文句を言ったり、批判的な言葉が次々と浮かびます
しかしオンの時は「轢かれなくてよかった、運転に気をつけてね」で終われます
この一回一回は小さなものですが、これが1週間だったらそうとう違いは出てくると思います
常にオンだと気が張って疲れてしまいますが、自分のスイッチがどうすれば入るのか、わかっているのとわからないのでは大きく変わってくるのではないでしょうか
自分のスイッチはどこにあるんだろう、、、という方、まずは見た目から入ってみてはいかがでしょうか
「さみしい顔をした 小さなおとこのこ
変身ベルトを身に着けて 笑顔に変わるかな」
つけまつける/きゃりーぱみゅぱみゅ
最後まで読んでいただきありがとうございます

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

立場と目線 2017.5.25

次の記事

オープンマインド 2017.5.27