嫌いな人のいる世界 2017.5.22


僕の中ではあまり人の好き嫌いはあまり無い方だと思っています
けれど、苦手な人や嫌いな人はやっぱりいます
共通してるのは、僕自身のヤな部分を前面に出してる人
同族嫌悪ってやつですね
つまりは僕自身が嫌ってる自分を目の当たりにしてるんです
なので、嫌いな人を見れば自分の嫌いな部分が
でも逆に嫌いな人の嫌いな部分を少しでも認めてあげられれば、ほんの少し自分も認めてあげられる
そんな気がします
苦手な人や嫌いな人がいない世界は確かに理想ですが、いる世界もきっと何か学ぶべきことがあると教えてくれているのかもしれません
「ダメな自分でいいさ 昨日より良く変えてこう
キライなトコ見えるなら 残らず直してこう」
ちから/lecca
最後まで読んでいただきありがとうございます

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

自分軸 2017.5.21