目の前のタイミング 2017.5.20


最近タイミングって突き詰めれば、全てベストなタイミングなんじゃないかと思ってます
タイミングが合わないことも、長い目で見れば合わないことに意味があったり
このことを考えると、約4年ほど前に仕事先の飲み会で恋愛相談を受けたことを思い出します
相談しにきた彼女は、今付き合っている彼のことが大好きだそうですが、どうして元彼みたいな人と付き合ってしまったのか、、元彼との記憶を消し去って始めから今の彼と付き合いたいとまで酔った勢いも重なって言っていました
けれど思うんです
彼女にとって嫌な経験や悲しい経験や消し去りたい過去を、もし取り去ることが出来たら彼女は今の彼と出会っていたのでしょうか
仮に出会っていたとして、付き合っていたのでしょうか
彼は彼女を魅力的に感じてくれたでしょうか
↑なんかこんなことを伝えた気がします(笑)
どんな経験もきっとその人の血となり肉となり形を作っていきます
一見消し去りたいようなものでも、今の幸せのために必要な1つだったのかもしれません
目の前が辛い状況なら、未来の幸せのために必要なことが今起きているのかもしれません
あの時喧嘩別れした友人も、あの時すれ違い別れた彼女も、きっと今の僕なら喧嘩することもすれ違うこともなく対応できるでしょう
けれど、それはその時の喧嘩やすれ違いを経験したからだろうし、あの時経験していなければ、今僕の周りにいる誰かと喧嘩していたかもしれません
目の前のことが”今”の自分に都合が悪くても、長い目でみれば必要なことなのかもしれませんね
「間違った旅路の果てに 正しさを祈りながら」
ロストマン/BUMP OF CHICKEN
最後まで読んでいただきありがとうございます

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

恐怖を越えて 2017.5.19

次の記事

自分軸 2017.5.21