思い込みのメガネ 2017.5.11


最近何事においてもタイミングが良くなっている気がしています
仕事においてもプライベートにおいても、会いたい人に会えたり、話したい人と時間が合ったり
実際にタイミングがいいのかも知れないし、もしかしたらそう思い込んでいる僕が、無意識のうちにタイミングを合わせにいっているのかも知れません
ただ結果として、僕の見てる世界は、”タイミングが良い世界”に映っています
こうやって僕らは自分が思い込んでいることを現実に映していきます
「晴れ男」や「雨女」なんかも同じパターンですよね
イベントごとの時、なんかいつも晴れてる気がする
それが何度もあるうちに晴れ男かもしれないと思い出して、、、
→俺は晴れ男だー!
となるわけです
自分にとって都合の良い思い込みなら大歓迎ですが、都合の悪いことならどうでしょうか?
例えば僕は引っ込み思案で口下手でコミュニケーションが苦手だ
というふうに思い込んで世界を見てたら、引っ込み思案で口下手でコミュニケーションがうまく取れないような事ばかり起こって、よりその思いを強くしていきます
ちなみにこれは昔の僕です(笑)
でもそれは事実なんでしょうか?
ただ思い込んでいるだけなんじゃないでしょうか?
思い込みというメガネをかけて世界を見ているだけじゃないでしょうか?
現に今僕は、引っ込み思案ではないと思いますし、口下手どころか話をする仕事をしています
でもあの時のまま、思い込みのメガネをかけ続けていたら引っ込み思案で口下手でコミュニケーションが苦手なままだったと思います
自分にとって不都合なメガネをかけてると思ったら一度、「これ本当?」と疑ってみるといいかもしれません
それこそが外すための第一歩ではないでしょうか
「いつもは尖ってた父の言葉が 今日は暖かく感じました
優しさも笑顔も夢の語り方も 知らなくて全部 君を真似たよ」
なんでもないや(movie ver.)/RADWIMPS
最後まで読んでいただきありがとうございます

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

社会貢献って 2017.5.10