こどもの日 2017.5.5


今日、道を歩いていていると綿毛のタンポポが目に留まりました
毎日通る道だから、毎日タンポポも見ているはずなんですけどね
けれど頭で意識してることが違えば同じようにタンポポを見ても感じるものが違ってきます
「いつからタンポポの綿毛飛ばしをやってないだろう」
「いつからタンポポの綿毛飛ばしに興味を失ったんだろう」
「いや、興味を失ったのかな?大人が綿毛飛ばししてるなんてただ恥ずかしいと思ってるだけで、ホントはちょっとやりたいんじゃない?」
なんて
昨日と今日、僕の中の何が違ってたんだろう?
きっと答えはその時イヤホンから流れていた音楽じゃないかなって思います
タンポポを見る直前、聴いていた曲は
スキマスイッチの全力少年
「遊ぶこと忘れてたら 老いて枯れんだ」という2番の歌詞
僕がもともと、歌詞から入るタイプということもありますが、こうして耳から入ってくる言葉で心の状態が変化していきます
耳に入れる言葉、情報はある程度自分で選ぶことができますよね
音楽もテレビの番組も、自分が操作しているはず
自分にとってプラスの言葉をどんどん入れていくといいんじゃないでしょうか
ちなみに僕は「祐樹(←本名)の勇気ソング」というプレイリストを作って聴いています(笑)
「不思議なものだ子供の頃は大人になんかなれないのに
大人になれば「ときめく」だけで いつでも子供になれる」
生きてる生きてく/福山雅治
最後まで読んでいただきありがとうございます


ことだま鑑定のお申し込みはこちらから
お茶会、イベントのご依頼もお待ちしております


Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

日の入りまでに 2017.5.6