歩きながら 2017.4.18


iPhoneに初めから入っているアプリで消せないやつってあるじゃないですか
実際開いたことないようなアプリもちらほらとあったりするんですが、その中に「ヘルスケア」というアプリがありました
開いてみると、歩いた距離や歩数をカウントしてくれていたようで知らないうちに睡眠時間なんかも記録されていました
iPhoneくんスゴイね(*゚▽゚)ノ
ここ一週間ほどの歩いた距離がこちら

平均13~14キロってとこでしょうか
こうして数字で見ると、なんだか凄く歩いているような気がします(笑)
もともと歩かないとどこにも行けないような場所に住んでいるので、必然的に歩く距離も時間も増えます
いつだったか友人に「その歩く時間無駄じゃない?」と言われたことがあります
確かにバスや電車などを駆使すれば半分くらいにはなるかもしれません
ただ僕にとってこの歩く時間というのはけっこう重要だったりします
少し考えてみてほしいのですが、歩いてる時って他に何ができますか?
スマホ?←危ないよ
読書?←危ないし、読みづらいよ
音楽を聴く←出来る
他には????
音楽を聴くくらいしか無くないですか?
じゃあこの音楽も聴かないとしたら何ができます??
実際問題、何にも出来ないんです(笑)
でもだからこそ、自分自身とめちゃくちゃ話せるんです
良いアイデアが浮かぶのも歩いてる時です
このブログのネタを思いつくのも歩いてる時です
家に居たらパソコンがある、テレビがある
電車に乗ったら本がある、スマホがある
出かけた先には用事がある
本当の意味での自分の時間って、忙しくなればなるほど必要だけどなかなか取れないものです
だから、僕は強制的に設けています
忙しく活躍してる人ほど時間の使い方がとても上手です
僕はまだまだ、一見すると無駄に思えるような時間の使い方しか出来ませんが、こうして内省する時間が僕の仕事のクオリティを高めていると思います
「時は金なり」
無駄と思える時間も自分なりに有効に活用してみましょう
「誰かに任せた毎日じゃ 何も変わらない
願って 笑って 夢を見て
一度きりの僕に 立ち向かってくんだ」
ビリーヴ/GReeeeN
最後まで読んでいただきありがとうございます


ことだま鑑定、個人セッションのお申し込みはこちらから


Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

徒然メモ 2017.4.19