サワレルハチュウルイ展 2017.4.7


今日は”サワレルハチュウルイ展”に立ち寄ってみました🐊
僕昔から爬虫類顔って好きなんですよ
男性女性問わず
なので、爬虫類顔の女性とのお付き合いが多かったように思います(笑)
そんな好みの顔がいっぱいのハチュウルイ展✨

↑このヘビ、入り口で案内してたお兄さんがずっと持ってたんですけど、最初何なのか全くわからなくて「持ってみます?」って言われて初めてヘビって気づきました🐍

↑最初に出迎えてくれたのはカエル🐸
ぐでたまよりぐでってない?

↑バシリスク~
実在したんですね、僕ファイナルファンタジーのモンスターとしてしか知らなかったです(笑)



その後トカゲやカメなどを鑑賞しての↓コイツ

ブラックナイルオオトカゲ
突然変異で真っ黒になったらしく、世界に4頭しか確認されてないそうです


ワニたちに挨拶して待っていたのは、、、

ハダカデバネズミ!
貴志祐介さんの「新世界より」を読んでから少し気になっていたんですが、まさかこんなとこで出逢えるとは✨
関西初展示らしいです^_^
見た目もかなりのインパクトなんですけど、老化やガンに対して耐性があるという驚異的な身体スペック
人類の救世主となるのか⁈研究が待たれています



最後は触れ合いコーナーで
トカゲ🦎←めっちゃ軽い
ワニ🐊←めっちゃおとなしい
ヘビ🐍←めっちゃヘビ皮、バッグ触ってるみたい(笑)

飼育員さんと色々おしゃべりさせてもらって知ったんですが、みなさんカメレオンって背景の色に合わせて何色にでも変色すると思ってませんか?
実は生息地域によって変色できる色が決まっているそうです
最後に見せてもらったパンサーカメレオンも同じ個体でも出身によって色が違うそうでコレクターの人は出身毎に集めているんだとか
日本で考えたら47都道府県毎に色が違うみたいな感じかな、ポケモンも真っ青ですね(笑)
が、何よりコレクションを難しくしてるのは価格
一匹20万はするそうです、僕も真っ青ですね(笑)
ただ子供達は何色にでも変色出来ると信じている子が多いそうで、飼育員さんは本当のことを告げると夢を壊してしまうのではないかと、いつも迷うそうです(笑)
もし、ここを見てくださった親御さんがいれば子供達に正しい知識をやんわりと教えてあげてください✨
展示ブース自体はさほど大きいものではないのですがキュートな動物と親切な飼育員さんに出逢えてとても楽しい時間でした(*´∀`*)
最後まで読んでいただきありがとうございます


ことだま鑑定、個人セッションのお申し込みはこちらから


Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

いじわる問題 2017.4.6

次の記事

執着はなぜ手放す 2017.4.8