人との繋がり 2017.4.5


人との繋がりは去年から、僕がすごく意識してたり、感じたりしてる事なんですが、結局のところ仕事とか出逢いとかって、最終的には人からのご縁だと思います
つい先日こんなことがありました
僕の家は山にあります(笑)
なので1番近い自動販売機まで歩いて15分かかります
しかも行きは下り坂ですが、帰りはエンドレス登り坂です
そんな場所にもう10年かもしくはそれ以上前かにコンビニが出来ました
それまで最寄り駅まで歩いて30分、その区間にコンビニは一軒も無かったんです
このご時世になかなかでしょ(笑)
それまでその土地は家具屋やリカーショップなどが入ってたんですが、すぐに潰れてました
道路に面してて車も入りにくいし、子供からすれば興味の対象外
だけどコンビニだと周りは住宅地だし、近所に高校はあるしで完全にニーズにバッチリはまって、今でも町民に重宝されています
このコンビニが今なお愛されてるのは、街の状況や環境のニーズの他に、オーナーの力が大きいと思っています
このコンビニのオーナーは小柄でいつも笑顔の、気さくなおじちゃん
気さくなもんだから、めっちゃ話しかけてくれます(笑)
レジしながらでも作業しながらでも、お客さんと一言二言交わして笑顔で見送る
夜遅く帰ってきた時、温かく声をかけてもらえると本当にホッとします
そして先日、終電近くで帰ってきて買い物が終わると「これ食べたことある?美味しいから持っていきな」と焼き鳥を貰いました
値段にしてみたら100円ほどかもしれません
けれどおじちゃんの優しさと笑顔でもうプライスレスです
「今度は自分のお金で買うね」と挨拶して店を出ましたが、お店の売り上げに少しでも貢献できるなら、むしろ買わせてくださいって気分です
コンビニは便利だし買いたいものがあるから行くわけだけど、このおじちゃんに会いに来てる人は絶対いると思います
なぜなら僕がそうだから
チラッとお店を覗いて、おじちゃんが居れば入りたくなるんです
触れ合いたくなるんです
ネットが普及した今だから、人と人とのコミュニケーションが最後は物を言うんじゃないかとおじちゃんを見て、僕は思いました
「人にやさしくされた時 自分の小ささを知りました」
あなたに/MONGOL800
最後まで読んでいただきありがとうございます


ことだま鑑定、個人セッションのお申し込みはこちらから


Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

駆ける 2017.4.4

次の記事

いじわる問題 2017.4.6