たられば 2017.1.25


ああしていたら、こうしていれば、、、
そう考えたことは人生一度はあるんじゃないでしょうか
今期のドラマでも「東京たられば娘」がやっていますよね
(すいません、観たことないです、乗っかっただけです)
数年前、後輩の女の子からこんな相談を受けたことがあります
今の彼がとても好きで、出会えて本当に良かったと思っているのですが、その分元彼が嫌で、今の彼と出会えることがわかっていれば、元彼とは付き合わなかったのに、、、
と後悔していました
何がそんなに嫌いなのか、どんな別れ方をしたのかはわかりませんが、確かに後々の幸せがわかっていれば、嫌な思い出や嫌な経験は回避したいと思いますよね
これって恋愛だけでなくビジネスシーンにおいてもチャンスが来るってわかってれば、それに向けてのスキルやお金を用意していたのに、なんで違うことを学んだんだろう、、、
とかにも当てはまると思います
けれど、こう考えればどうでしょう
もし元彼と付き合わなかったら、今彼は好きになってくれなかったかもしれない
もし元彼と付き合わなかったら、今彼とそもそも出会えなかったかもしれない
つまりは、嫌な思い出や経験が成長に繋がり、彼女を魅力的にしているのかもしれないし、そんな彼女だからこそ巡り巡って、今の彼と出会えたのかもしれないということです
先ほどのチャンスにしても、関係ないようなことに時間、労力、お金をつぎ込んだからそのチャンスが巡ってきたのかもしれない
もちろん全ては「もしも、、」という可能性の話です
しかし、過去を否定したり後悔していては何も始まらないのではないでしょうか
都合のいい解釈でもいいと思います
それが今や過去を”受け入れる”ということに繋がるのであれば
「どんなにつらいような時も せわしなく過ぎて行く日々も
明日への続いた道で 一つ一つが今の君へ」
道/GReeeeN
最後まで読んでいただきありがとうございます

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

今の選択 2017.1.26