経験を語り継ぐ 2017.1.17

今日で阪神淡路大震災から22年です
22歳以下の人たちはもう知らない世代なんですね、驚きです
そうなると自分の住んでる場所のことでも、テレビの中の世界のように感じるのかな
現実だけど現実味を感じない感覚
まるでフィクションのような気分
それは僕にとっての「戦争」みたいなものかな
じいちゃんは徴兵にも行って、その時のことを何度か聞いたことがあるけれど、リアルにイメージするってなかなか難しい

↑震災当日の夕刊と1週間後の朝刊
自分が経験したこと、体験したことは
良い思い出も嫌な思い出も、自分自身の糧となって生きていきます
そしてその経験は時に人を励ましたり、勇気付けたりすることもあります
経験を生かす(活かす)とは上手くいった時だけでなく、失敗したこと、辛かったことなど自分にとってマイナスだったことから学び得たものをどう使うかではないか、と思います
自分の体験をシェアしていくことは意外と大切なんじゃないでしょうか
最後まで読んでいただきありがとうございます

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です