磨く 2017.1.12


人ってダイヤモンドと同じで、人でしか磨かれないって言います
なんででしょう
本では磨かれない?
セミナーを聞いても磨かれない?
僕は磨くって行為を別の言い方にすると、こうじゃないかと思うんです
「綺麗な傷」
つまりは”傷つくことで人は磨かれる”
よくどん底まで落ちたら人は優しくなったり、泣いた数だけ強くなれるって言葉があるけど、そういうことじゃないかな
どれだけ本を読んでも、セミナーを聞いて知識を増やしても”実践”が伴わなければ意味はありません
そして、実践する場所こそ多くの人たちがいるこの社会です
だから人は人で磨かれる
傷つくこと、失敗すること、それは正に今、自分が磨かれているまぎれもない証拠なんだと思います
「ハートを磨くっきゃない 本気で磨くっきゃない
アイツに届かない光じゃ悔しいから」
ハートを磨くっきゃない/TOKIO
最後まで読んでいただきありがとうございます

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

夢のあるなし 2017.1.13