11月の総括と謝辞 2016.11.30


2016年も残すところあと1カ月
先日母が「今年ももう終わりや、嫌やなぁ~」
と呟いていました
理由を尋ねると「また年取った」だそうです(笑)
僕個人としては早く来年になって欲しくてウズウズしています
おそらく来年は僕にとって飛躍の年になるでしょう、、というよりは飛躍の年にするともう決めたので、面白い映画の予告編を見て”早く見たい!”と思う感覚に近いです
そう思えるようになれたのは、この11月の多くの経験のおかげです
自分の力を発揮できる場所、環境を作っていただいたり、提供していただいたり、そんな方々の協力がありました
思えば一年前、まだ何1つ形になっていなかった頃
話す内容も、話す会場も、集客も、告知も、全て自分でしなければならないと頭を悩ませていました
悩んだ結果、結局何からやればいいのかわからなくなり、スタートの一歩が踏み出せない状況で辿り着いた答えは”とりあえず1つずつ終わらせる”でした
この中で唯一、自分の力が問われるのが、僕自身が提供するサービスやコンテンツ
だから2016年は勉強の年にしようと決めたんです
同時に場所や環境、集客や告知は得意な人にしてもらおう!と割りきりました
そうして一年経って現実化している今、なんだか不思議な感覚です
他の事を誰かにしていただいた分、与えられた場所や環境で僕は自分のことに集中することができました
つくづく周りの人やご縁に恵まれていると感じます
これを引き寄せと捉えるのか、たまたまと捉えるのか、捉え方は色々ありますが僕自身は”シンクロニシティ”と捉えるのが1番しっくりくるし、1番好きな考え方です
ただどの捉え方にしても、向いている方向さえちゃんと決めていれば必要な人には必要なタイミングで出逢うと思います
大切なのは行きたい方角をしっかり決めること
タクシーに乗ったら行き先を言うように
エレベーターに乗ったら行きたい階のボタンを押すように
行きたい方角をしっかり決めて最後の1ヶ月を乗り切りたいと思います
最後になりましたが、フェイスブックやブログでイイね押してくださった方、読んでいただいた方、今月お世話になった方々本当にありがとうございます
「君からもらった言葉の数 どれも大切な宝物
誰かを想うっていい感じ
言葉にするっていい感じ」
あいうえおんがく/GReeeeN
最後まで読んでいただきありがとうございます

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

考えるより動く 2016.11.29