TIME IS LIFE  2015.10.22

今日は久々に寝坊してしまいました。
寝坊しても迷惑をかけたことは少なく以前がいつか思い出せません。
が、今日は完全に、、(笑)
昨日いつもより30分夜更かししたのが原因かな?朝のタイマーかけ忘れてたかな?とかいろいろ考えてしまいましたが、「なんてこった」と悩み続けたところで何の解決にもならないのでそういう時もあると自己肯定しました。
思い返すと幼い頃から時間に対しては真面目だったように思います。
幼い頃に門限を過ぎてしまった時の恐怖感によるものかもしれませんが(笑)
かといってあくまで自分のルールであって相手には求めていませんし、まだ健全な方かと思います。
ですが仕事に関して、時間にルーズだと嫌悪感が出てしまうのです。
きっと仕事に関しては段取りを考えている分、乱されるのが嫌なんでしょうね。
仕事に関してもフレキシブルに考えたいものです。
時間というものを考えると不思議ですよね。
誰にも共通に与えられ使い道は自由、でも時間の概念さえも人間が作り出したものだし、未来や過去に行けるのか本気で研究されてる方もいて。
身近なのか遠いのか、科学的なのかSF的なのか、はっきりわかっているものなのかどうか。
ただ私たちが「時間」を活用している社会で生活している以上、意識してしまうのは当然のことと思いますが、
そのなかで時間に支配されるのか、活用するのかは、私たち自身の思い込みや解釈によるものが大きいと思います。
支配されてしまうと時間に常に追われたり、段取り良く進んでいないとイライラしてしまったり(私ですね)
うまく活用する人は段取りが狂ってもその都度、修正をかけてストレスも溜め込みにくいとできる人を見ていると感じます。
そこが余裕として映り、さらにその人を魅力的にみせるのだと思います。
男女ともにモテる人、魅力的な人とは時間をうまく活用している人かもしれません(^^)
最後まで読んでいただきありがとうございます

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

病は気から 2015.10.21

次の記事

2015.10.23