淡路でのお茶会 2016.11.15


今日はエクシブ淡路島のバーラウンジにてお茶会に参加させていただきました
淡路島自体来るのは2度目
1度目は数年前に家族旅行だったので単身では初です
そんな淡路にご縁をいただいて、参加させていただいたのですが、今日1日を終えて一言言うなら「楽しかった!」
喋る本人が内心、一番楽しんでるんじゃないかと不安がよぎるくらい「楽しかった」
もちろん自己満足で終わってしまってはいけませんので、僕が話したいことと参加していただいている方々の聞きたいことのニーズ合わせは必要です
けれど、まず僕自身が楽しむというスタンスがなければ聞いている人も楽しめない、そう考えています
セミナーなどでも感じますが、お茶会の場合は特に参加されている方と作り上げて行くという感覚があります
ですので僕が「楽しい」と感じたということは参加されていた方々の雰囲気がとても素晴らかったのだと思います
潜在意識の使い方やヒプノについて、ことだまについて、その他あっちこっち話は飛びながらあっという間の2時間
終わってからはことだま鑑定もさせていただきました
自身の知識や経験を本当の意味で身につけていくには、頭にインプットしたものを今度はアウトプットしていくことが必要になってきます
今回アウトプットの場を提供していただいた主催者様や一緒に作り上げていただいた参加者の皆様、本当にありがとうございました
「こんなはずじゃなかった、って ボヤいてても。
できることは山ほどある 自分最高って信じるために
何かを呪う前に少しでも動いてみる」
ちから/lecca
最後まで読んでいただきありがとうございます

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

質問の仕方 2016.11.14

次の記事

ストレス 2016.11.16