2つのレベルアップ 2016.10.25


色んな知識や技術を身につけてレベルアップ
資格取得やキャリアアップもこういうことですよね
自分を高めていく、レベルアップしていくということはこんな風に強い武器や硬い鎧をどんどん装備していくイメージではないでしょうか
確かにレベル1の弱い自分であれば、強い装備が必要になってきます
では、大きな壁も何度も乗り越え、経験値も積めばどうでしょう
多くの人は強い装備を外すことをためらいます
あれもこれもそれも、どんどん身につけて、時には要らない装備にも手を出します
ゴテゴテになって身動きが取れなくて、武器だってありすぎてどれを使えばいいのかわからない
だから装備を取る
本当に必要な物だけ身につける
ゴテゴテの鎧はこれまで築いた地位や名誉、肩書きかも知れない
いつか使うかもと思って抱えてきた知識や技術かも知れない
身につけた装備を外すことは決して弱くなることではなく、より身軽に動きやすく、より洗練される為にも必要な時があると思います
なぜなら何度も壁を乗り越えてきた経験は装備ではなく、自分自身に宿っているからです
この足し算のレベルアップと引き算のレベルアップはどちらが良いとか大切とかではなく、どちらも大切でそれぞれに必要な時期が、交代で訪れてきているものだと思います
今自分にはどちらが必要な時期なのか、しっかり見定めて、自信を持って進んでいきたいものですね
「弱音という名の地雷原を最短距離で走ってこい 自信という名のスーツは大層丈夫な造りだから」
グロリアスレボリューション/BUMP OF CHICKEN
最後まで読んでいただきありがとうございます

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

好かれたい思い 2016.10.24

次の記事

寿命 2016.10.26