楽しみ方 2016.10.22


やらなきゃいけない事がたまってきたり、アイデアがポンポンっと浮かんで頭の中だけで処理できなくなった時、メモを取ったりして頭から一旦取り出して整理する
そんな時、できるビジネスマンならリストに優先順位をつけて1つずつ確実に終わられると思います
リストアップして、優先順位をつけていく
言ってみれば事務的な作業です
そんな事務作業の僕なりの楽しみ方があります
それは「ゲーム攻略と同じやり方をする」
おそらく僕は同世代の中ではゲーマーの部類だと思います
好きなジャンルはRPGですが、大体のゲームは武器を強くしたり、キャラクターを強くしたりしながら進めていきます
その時、武器を強くするにはこれとこれが幾つ必要とか
キャラクターを強くするためにこの技とこの技を覚えて、とか
それらを終わらせてから次のダンジョンに向かうのが僕のやり方です
実際には終わらせなくても進む事はできるし、進んだ先でもっと強い武器を手に入れる可能性だってあります
だから他の人から見るととても非効率に見えるかもしれません
もっと言えばゲームを進めるためであれば強いキャラクターを使った方が早く進むし簡単ですが、僕は好きであれば弱いキャラクターを使います
なぜなら僕にとってのゲームはクリアする為だけが目的ではなく楽しんでクリアすることが目的だからです
だから事務的な作業も楽しんで終わらせる
箇条書きに書き出したリストアップを期限が決まっている順に並び替えてそのために何が必要なのか、何を終わらせなきゃいけないのかを書いていきます
この時もパソコンやアプリではなく僕は紙に書きます
幼い頃から攻略法は紙に書いてたからというのもありますが、終わった時に斜線で消す感覚がたまらなく好きなんです
これも1つの楽しみ方ですね
必要なものや終わらせるものの横に、必要な装備や必要なスキルと赤文字で書き足します
僕の中ではまるで冒険している感覚なんですよ
なので普通にToDoリストを作成するよりはるかに時間はかかってるし、非効率です
ですが、それをすることで僕が楽しく能率が上がるなら、僕にとっては効率的なんですね
つまらない作業や、楽しくないことを、いかに楽しむことができるのか
それはちょっとした工夫でできたりするものです
「笑ってたいんだ 僕はずっと」
笑ってたいんだ/いきものがかり
最後まで読んでいただきありがとうございます

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

約束 2016.10.21

次の記事

自己啓発依存症 2016.1023