あの日の決意 2016.9.28


今日でこのブログの連続投稿日数がちょうど1年を迎えました
たまに過去の記事を読み返したりもするけど、良いカッコしようとしてるのが伝わってきてなんだかむずがゆい(笑)
今も多分背伸びはしてるんだろうけど、良く見られたいというより、背伸びをして見える景色に早く到達したいというあくまで能動的な感じ
人にどう思われるか気にしてたらFacebookにあげたりもしないだろうしね
たびたびこのブログでも書いたことがあるけれど、このブログは誰かに強制されたわけではないし、内容よりも「書き続ける」ことにこだわってました
それはちょうど約1年前、このブログを書き続けようと決意したきっかけがあったんです
当時の僕は暗中模索という感じで、何かしなくちゃという焦りとなんとかなるわぁ~という楽観視を行ったり来たり
そんな中、ある本に触発された僕は「夢ノート会」というものを友人たちと立ち上げました
1年後なっていたい状態をそれぞれがノートに書いてみんなで応援していくという、ある意味で飲み会の延長みたいな企画です
結果として、その企画は頓挫してしまったのですが初回が行われたのがちょうど1年前
その時、今すぐでもできる事ってなんだろうって話になり、「ブログを毎日書いてみるとか?」って意見が出たんです
そして、”何かしなくちゃ”の何かの1つをブログを書き続けることにしようとその時決めました
今振り返れば企画が頓挫したのは僕の熱量の問題だったんだろうと思います
なんとかなるわぁ~じゃなく、なんとかするっていう覚悟は無かったし
仲間を集めて何かしてる気分に浸りたかっただけなんじゃないかとも思います
今はその反省を生かしてリベンジを企画中です(`_´)ゞ
何はともあれノートに書いた理想にはまだまだ届かないけれど、1年間書いてこれた事は僕にとって大きな力と自信になったと思います
そしてこれからもまだまだ書き続けていくので、目にした方、お時間ある方は一読していただけるとありがたいです(^o^)
「いろんな世界を覗く度に いろんな事が恥ずかしくなった
子供のままじゃ みっともないからと爪先で立つ 本当のガキだ」
真っ赤な空を見ただろうか/BUMP OF CHICKEN
最後まで読んでいただきありがとうございます

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

ご縁が繋がる 2016.9.29