季節 2016.9.26


日本には四季がある
どの季節が好き?みたいな会話で僕は春か夏と答えることが多い
でも考え出すと四季全てが好き
春には春の
冬には冬の
良いところがあるし、思い出もある
もっと言えば僕は季節の変わり目が好き
セミの鳴き声がコオロギやスズムシの音に変わったり
緑だった葉っぱが赤やオレンジを含むようになってきたり
半袖だと少し肌寒いかなって感じたり
そうめんが食卓に並ばなくなったり
そんなことにふと気付いた時にとても「季節」というものを感じる
真夏や真冬は「夏」や「冬」を強烈に感じるけどそれは「季節」を感じる感覚と少し違う
こうして今、夏が終わると夏が終わったことに少し寂しく感じる
夏の間は暑いししんどいしで早く終われと思ってたのに勝手だよね(笑)
結局のトコロ、日常的なことや当たり前のことの大事さや大切さって終わってから気付くんだよね
「幸せはいつだって失って初めて幸せと気付く小さな不幸」
happily ever after/中川翔子
最後まで読んでいただきありがとうございます

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

言葉の限界 2016.9.25