沈黙 2016.9.20


沈黙や沈黙が作り出す間は、時として言葉よりも多くのものを伝えてくれる
コミュニケーションが上手な人ほど、この「沈黙」を上手く使う
逆にコミュニケーションが苦手な人ほど「沈黙」を恐れる
でも本当は沈黙を怖がっているんじゃないと思う
本当に怖いのは相手とのコミュニケーションが上手くいってないんじゃないかって感じていること
だから沈黙はダメなものと思ってしまう
沈黙があっても気にならない相手、沈黙でも安心する相手っているでしょ
それは相手のことを信用してるから
何も言わなくても、コミュニケーションが出来てると思えているから沈黙が心地よかったりする
言葉は自分の心を映す鏡
言葉を大切にする人は沈黙の意味を知っている人
沈黙もまた意味のある言葉
「簡単な事なのに どうして言えないんだろう
言えない事なのに どうして伝わるんだろう」
花の名/BUMP OF CHICKEN
最後まで読んでいただきありがとうございます

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

ありのまま 2016.9.19

次の記事

可能性のトビラ 2016.9.21