向き合う 2016.9.2


自分の考え、自分の意見、自分のやり方
上手くいっている時は、何の問題もない
だけど問題は上手くいっていない時
そんな時こそ人の意見に耳を傾けなければならない
しかし、こんな時だからこそ余計に自分の方法に固執して耳を閉ざしてしまう
ともすれば、善意の言葉であっても、否定されている、批判されていると受け取る場合だってある
素直じゃないよね
と、書いてる僕もこだわりが固執へと変わってしまいがちのタイプなんだけど(笑)
そんな時は過程か結果かどちらが大事なのか自分に聞いてみる
これは価値観の問題だからどちらが良い悪いでもないし、正しい正しくないの話じゃない
自分にとってどちらが大切と感じているのか
見栄やプライドなんかもいっぱい出てくるから、すっごいめんどくさい
そう、自分と向き合うのってめんどくさいことなんだよね
だけどやらないと進まない
やらずに進むこともできるけど、いつかどこかで同じ壁にぶつかり続ける
一度向き合うと次からは少し楽になる
他人と同じで初対面は緊張するけど、2回、3回と会うとリラックスするし打ち解けてくるでしょ、あの感覚
だからイライラした時、落ち込んだ時、上手くいかない時、誰よりも自分のそばで自分を見てきた自分に相談してみる
「きっと本当の 悲しみなんて自分ひとりで癒すものさ」
MY REVOLUTION/渡辺美里
最後まで読んでいただきありがとうございます

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

継続のコツ 2016.9.3