絶対は絶対ない 2016.8.27


僕は100%って無いと思ってる口です
限りなく100%に近い99.9999…….とかはあると思うけどそれが100になる事はないんじゃないかな
僕が中学時代、唯一の友人Tくんが「絶対なんて絶対無いねんで」と言っていたのを今も覚えてます
まぁこの時点で矛盾が生じてるんですけどね(笑)
だけどこの頃から「絶対」は無いんだなぁという感覚が生まれた気がします
ということは、僕のセミナーやセッションで変われない人もきっといる
だから限りなく100に近づく努力をする、自分を高める
100にならない未完成な未熟な自分だから、1%でも0.1%でも上げられる自分になる
もし100になったら、僕はなにもしなくなってそこで成長は止まる
仮にその状態が現実に来る事があるなら、きっとそれは僕が「満足」してしまった時なんだろうなぁなんて考えてみたり
今に満足するな!って事ではないけれど、「もっといける」「もっとできる」「もっとやれる」みたいな一種のハングリー精神は必要だと感じます
「やれるやれる まだやれる 心の底で力をためる そしてかなえる 君の人生 費やした時間をたたえる」
Continue/SEAMO
最後まで読んでいただきありがとうございます

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

リスク回避 2016.8.26

次の記事

意宣り 2016.8.28